うつ病サラリーマン社会復帰ブログ

パニック障害、うつ病を抱えながら勤務したものの、閉鎖病棟へ入院。休職を経ていきなりの退職勧奨、ゼロからの転職活動にて現職場で社会復帰しました。休日は育児、さらに家計管理の大切さを痛感し、少しでも黒字化、貯金、投資ができるように模索しております。

マキシマムザホルモン これからの麺カタコッテリのTOURをしようチケット当落結果【日記】

f:id:takapapa358:20190520203533p:plain

2019.6.25 Zepp Nagoya当選しました。

久々のツアーで、ずっとチケットがなかなか入手できないバンドなので、まさかまさか当選するとは思わなかったので、期待はあまりしていませんでした。

 

ということで、イラストのように会社では普通のサラリーマン親父ですが、バンドTシャツを着て、会場へ向かいますよ。当日は火曜日ということで平日真っ只中ですが、半休を利用しようと企んでいます。

 

そして、体力がすっかり落ち切っているので、少しウォーキングやジョギングをして臨みます。妻からは、なぜライブに行くのに体力作りが必要なのか、不思議がっていますが。

 

会場内は非常に暑くなりますし、周りの人とギュウギュウになります。

スタンディング席というのは入場順は決められていますが、会場内での立ち位置はある程度自由です。前の方はとにかく後ろからの圧力がかかります。真ん中は暴れる人がいて危険です。玄人はあえて、一番後ろを選択されたりと、自分の体力などに合わせて立ち位置を決められます。

 

私は、いつも真ん中辺りで観戦してましたね。マキシマムザホルモンのライブに行けるのは、ちょうど二年振りです。その時も平日で、半休を取得しました。次の日は、五時起きで車での東京出張という強硬スケジュールでした。

 

まずはグッズを買いたいので、早めに会場へ向かって並びましたね。時間に余裕がある方は早めに会場へ向かった方が良いかもしれません。

 

購入したグッズや荷物はロッカーへ預けます。

会場内は手ぶらの方が絶対おススメです。開演ギリギリになってしまうとどうか分かりませんが、Zepp Nagoyaは会場外にも会場内にもロッカーがあるので、確保して荷物は中に入れておくのがおススメです。

 

また、Zepp Nagoya周辺には飲食店もいくつかあるので、ブラブラするのも一つの楽しみかと思います。JR名古屋駅からは歩いて15分ほどでしょうか。おそらく当日は、それらしき人を見かけると思うので迷うことはないかと思います。

 

www.takapapa0358.com

この頃からずっと10年以上、好きです。

マキシマムザホルモンのライブは必ず対バン形式で、一度で二度楽しめるようになっています。

 

今回は、

6.1  MAN WITH A MISSION

6.5  ヤバイTシャツ屋さん

6.13 GOOD4NOTHING

6.19 BiSH

6.25 coldrain

という布陣で、大変豪華となっています。