うつ病サラリーマン社会復帰ブログ

パニック障害、うつ病を抱えながら勤務したものの、閉鎖病棟へ入院。休職を経ていきなりの退職勧奨、ゼロからの転職活動にて現職場で社会復帰しました。休日は育児、さらに家計管理の大切さを痛感し、少しでも黒字化、貯金、投資ができるように模索しております。

久しぶりにアルプラゾラム(ソラナックス)頼りました。【うつ病】

f:id:takapapa358:20190517211214p:plain

4月末からの10連休前後から、実は調子があまり良くなく、ついにお守り代わりとして保管していたアルプラゾラム(ソラナックス)を飲んでしまいました。

 

レクサプロは断薬継続中

正しくは、お仕事の関係で病院に行けていないだけですが。勝手に断薬という状態になってしまいましたが、それはそれはひどい有様でした。とくに1~2ヶ月の間は。

 

頭はガクガク、手はガクガク、胸はガクガク、気分は滅入る、何もやる気が無い、文字が頭に入ってこない、人の話が一回で理解できない、とっさに言葉が出てこない、悪い予感しかしない、などこんな状態でよく働いていたものだ、と今にして思います。

 

連休中は特に鬱状態でした

時間はあるのに、お金は無いということで悶々とした連休でした。また仕事始まれば元のバタバタした日々になるかなと思っていましたが、鬱々とした気分はなかなか浮かばれませんでした。

 

かと言ってすぐに会社を休んで診察に、までは大丈夫と思っていましたが、結局、手持ちの頓服薬として処方されていたアルプラゾラムを服用していました。

 

たぶん思い込みだと思いますが、30分後ぐらいに、頭がす~っと落ち着く感覚がありました。一回味わうとダメですね、結局、毎朝一錠、飲んでしまいます。

 

特に仕事中は、何も悪いことは起こっていないのに、誰かに叱られているような気分、悪口を言われているような気分、何かトラブルが起こりそうな気分、最悪です。帰宅してからは、ぐったり、そんな毎日でした。

 

久しぶりに精神科に診察予約しました

ちょうど業務の負荷が落ち着いてきているので、外出許可を頂き、かかりつけのクリニックに行ってきます。またしっかり精神薬を処方されるのか、頓服薬を処方されるのか、分かりませんが、やはり、薬の力を借りたい、そんな気分です。

 

www.takapapa0358.com