うつ病サラリーマン社会復帰ブログ

パニック障害、うつ病を抱えながら勤務したものの、閉鎖病棟へ入院。休職を経ていきなりの退職勧奨、ゼロからの転職活動にて現職場で社会復帰しました。休日は育児、さらに家計管理の大切さを痛感し、少しでも黒字化、貯金、投資ができるように模索しております。

職場も色々あるものです。【社会復帰】

f:id:takapapa358:20190420210703p:plain

※あくまで、あくまでも私個人の感想でございます。

 

メイドインジャパンブランド、ジャパンアズナンバーワン、ものづくり大国日本、一億総中流社会、貿易立国日本、東アジア地域のリーダー日本、あとはどんな標語がありましたっけ。

 

私が学生の頃、約20年前はこのような言葉をよく聞いていまた。今は、いかがでしょうか。時代の移り変わりというものをビジネスの現場で少し感じております今日この頃です。

 

※くどいですが、あくまで私個人の感想でございます。

 

より安い労働力、より安い部品を求めて色々調査していたところ、逆に、もの作りレベルの高さに直面しました。分かりやすい言葉を使うと、国外に下請けを探し求めていたら、いつしか、我々が下請けになる立場になるのではないか、そんな少しぞっとするような思いをした次第であります。

 

賃金がこのままのペースだと、いつの日か、日本の安い人件費にメリットを見出される事態になりかねません。

 

失礼しました、最近、被害妄想癖がひどくて。

 

近いうちに、日本のどこかで、誰かが、大イノベーションを巻き起こして、また強い国日本が復活することでしょう。会社に期待すれば良いのでしょうか、政治に期待すれば良いのでしょうか、偉い学者に期待すれば良いのでしょうか、ペンは正義なりのマスコミにすれば良いのでしょうか、たくさんのご経験を積まれたご年配の方に期待すれば良いのでしょうか。

 

足るを知ることが大事なのでしょうか。

 

治安も良いし、環境も綺麗だし、衣食住には事欠かないし、素晴らしい国だとは思います。大量生産、大量消費という永遠に満たされることのない物欲の時代は終わりを告げ、心の平穏の時代がやってくるのでしょうか。

 

でも、無理に言い聞かせるのではなく、心の底から、この国に生まれて良かった、と言えるようになりたいものです。

 

今のところ、休まず出勤できております。

www.takapapa0358.com