うつ病サラリーマン社会復帰ブログ

パニック障害、うつ病を抱えながら勤務したものの、閉鎖病棟へ入院。休職を経ていきなりの退職勧奨、ゼロからの転職活動にて現職場で社会復帰しました。休日は育児、さらに家計管理の大切さを痛感し、少しでも黒字化、貯金、投資ができるように模索しております。

ブログ開設三ヶ月達成【ブログ運営】

f:id:takapapa358:20190323223932p:plain

少し多忙であったため、少し更新が滞ってしまいました。ご無沙汰しております、たかパパです。できるだけ二日に一回は更新したいと思っておりましたが、少し空いてしまいました。

 

しかし、仕事ではないので、できる限り、というスタンスで続けていきたいと思います。というスタンスで、三ヶ月があっという間に過ぎてしまいました。

 

2018年、年末にパソコンを購入したことがきっかけとなりました。(ちなみに、mouseコンピュータの一番安いノートパソコンです。)せっかく購入したので、どう活用しようか思案していたところ、ほんの軽い気持ちでブログが思い付きました。

 

その時は特にどんな内容にしようか、全く考えておらず、とにかく行き当たりばったりで記事を書いてみよう、そんな風に考えておりました。

 

一番大きな目的としては、病気に至った経緯を紹介して、どう対処したのか、どう立ち直ってきたのか、それを伝えたいなという思いです。

 

その骨格ができると、肉付けとなる記事のイメージがたくさん沸いてきました。あくまで私の経験に基づいた内容ですので、臨床的な見地があるわけでもなく、またエビデンスが提示できるものでもありません。

 

とにもかくにも、私自身の経験を紹介しております。もしかしたらもしかすると、万に一つ、何か役に立てるかも、そんな思いでおります。

 

そうすると、そもそも病気になってしまうとどうなってしまうのか?仕事やお金はどうなるのか?様々な疑問に対する、道しるべ的な情報は伝えられるのではないか、今ではそんな風に思えてきました。

 

そういう観点で過ごしていると、普段、何気なく経験していること、課題解決したこと、身銭をきって実験してみたこと、全て情報になるのではと気付くことが増えてきました。これは大きな気付きでした。

 

せっかくブログを開設したので、「~食べました」「~買いました」「~行きました」だけの日記ブログではもったいないのかな、と私個人では思っておりますので、何か行動した結果、事前に対策した方が良い、など何か一つでも情報を伝えられたら良いなと考えております。

 

その情報を無料で提供する代わりに、ブログを運営するという経験をさせて頂いております。文章力アップ、会話力アップ、情報収集力アップなどビジネススキルアップに貢献するツールとして活用させて頂いている次第であります。

 

 

このドメインは私個人のお店のようなものです。せっかく足を運んで頂いたら、何かしら得て頂き、私はブログ運営を楽しませて頂く、そんな循環になれば幸いです。

 

www.takapapa0358.com

 

自己紹介の次にアップした記事です。

達成できるかどうか楽しみです。