うつ病サラリーマン社会復帰ブログ

パニック障害、うつ病を抱えながら勤務したものの、閉鎖病棟へ入院。休職を経ていきなりの退職勧奨、ゼロからの転職活動にて現職場で社会復帰しました。休日は育児、さらに家計管理の大切さを痛感し、少しでも黒字化、貯金、投資ができるように模索しております。

家計管理方法の変更【家計管理】

f:id:takapapa358:20190225215246p:plain

ずっと違和感を感じつつ、やはりちょっと疑問に思うことがあります。

 

家計簿の締め日っていつが正しいのだろうか?

いや、別にいつでもいいのでしょうけど、給料日や引き落とし日によって色んな考え方があるかと思います。

 

私の給料日・・・25日

私の固定支出日・・・28日

 

この数日ですが差があります。固定支出日というのは、アパート費や電気、ガス、水道代、翌月分の妻に渡す生活費、など怒涛の引き落としラッシュがある日です。

 

そのため、その月の25日に収入があって、28日に怒涛の引き落としがあって、残った残額で収支判定をしておりました。ただ、この方法だと翌月は25日まで収入が無いことになっています。つまり、前月の残金で25日給料日まで食いつないでいる、と大げさではありますがこういうことなんです。

 

だから、少し違和感がありました。こうして改めて書いてみると、たしかにこれが違和感の招待だったのではないでしょうか。

 

妻と話していると、締め日を給料日前日の24日にしたらどうか、と言われました。

そうすれば、固定支出は終わっているし、残金は純粋なその月の成績になります。そして、25日に収入があり、固定支出は問題なくクリアーできます。

 

あれ、締め日を変えるだけで、28日をやり過ごした残金を使わなければ、逆にそのまま貯金となるのでは?少し考え方が変わりそうです。

 

というわけで、今月から取り組んでみます。