うつ病サラリーマン社会復帰ブログ

パニック障害、うつ病を抱えながら勤務したものの、閉鎖病棟へ入院。休職を経ていきなりの退職勧奨、ゼロからの転職活動にて現職場で社会復帰しました。休日は育児、さらに家計管理の大切さを痛感し、少しでも黒字化、貯金、投資ができるように模索しております。

「乃が美」高級生食パン買いました。

f:id:takapapa358:20190127094917j:plain

f:id:takapapa358:20190127094744j:plain

乃が美で食パンを購入。

存在自体は知っており、妻の実家で大変好評の乃が美の生食パン。

近くまで行く用事があれば、ついでに寄って何回か買ったことがありました。

ところが、一度も私は口にしたことありませんでした。

一本、800円しますからね。

パン自体はけっこう好きで、石窯パンなどお店のパンはちょくちょく買います。

ただ、さすがに食パンだからな、と自分の分は買ったことありませんでした。

 

先日、テレビで特集をしており、その影響で食べてみたくなりました。

ふわっふわの食感で、何もつけずに大変美味しいようです。

 

早速、休日にお店に行ってみると、お客さんでごった返しておりました。

駐車場が一杯のようでしたが、安定の特殊能力を発揮して、一台分、滑り込んで駐車できました。

余談ですが、私の特殊能力の一つ、どれだけ混んでいてもちょうど一台分、駐車場が空いているという能力があります。

 

店内も行列ができておりましたが、この食パン一種類しか商品がないのですぐに順番が回ってきました。

噂の紙袋にちゃんと入れられており、手土産としても重宝できそうです。

 

早速、自宅に戻って開封して食べてみました。

やはり、ふわっふわの柔らかさ、キメの細かさ、見た目からして、普通の食パンとは違う雰囲気を醸し出しておりました。

口にしてみると、とろけるような口当たり。

程よい甘さ。

うーん、これは売れますわ。

耳も大変柔らかく、パクパク食べてしまいました。

本当に、何もつけずに手で千切って食べるのが一番良さそうです。

 

翌日は、トースターで焼いてみました。

これはこれでなかなか美味で、ありきたりな表現ですが、外はサクッと、中はフンワリ、楽しめました。

みなさんもいかがでしょうか。